愛猫ミウの今朝の出来事



早朝、うちの庭の草の布団の上に小柄で鼠色のトラ毛の猫が、ペタンと横になって居ました。



動かない…。



「どこかの愛猫だろう。これは死んでるな…。」

と判断したんですが、

少し経って見ると多少位置に変化が…。



そこでサッシの窓を開けて「おい!」と声を掛けると、

そいつは矢庭に首を挙げ、ビックリ顔で私を見たんです!



生きていた…!!!



既に葬式を考えていた私は、妙にホッと安堵したのでした。(^^)


★ペットのしつけ方は⇒「こちら」


■□「ご質問・ご意見は」■□ ⇒「こちら」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。